山梨の日帰り温泉 みたまの湯 メニュー

山梨の日帰り温泉 みたまの湯スタッフブログ

『せいだのたまじ』と甲斐の国代官『中井清太夫』

2017年03月14日

こんにちは、フロント望月です。本日はみはらし亭より新メニュー『せいだのたまじ』のご紹介です。

どのような料理かというと小ジャガイモを甘味噌にした料理で子供からお年寄りまで食べやすい料理です(^O^)

また現在上野原市のご当地グルメとしても有名で大変人気のある料理です(*^_^*)

たまじ

※480円

 

この『せいだのたまじ』名前の由来を調べてみると・・・・・

安永3年(1774)から甲斐の代官として赴任した中井清太夫が幕府の許しを得て九州からジャガイモを導入して八代郡九一色郷(上九一色・三珠町下九一色)にて試験栽培、種イモを配布、その後甲斐一円にジャガイモの栽培が広がったといわれております。今でも中井清太夫の功績からジャガイモを「清太夫芋」、「清太芋」と呼ぶ地域もあります。

また中井清太夫は市川三郷町大塚地区にも大変ゆかりのある人物で大塚河原の水害から農民を守るべく悪水路改修を行い、たくさんの人々を救ったという逸話もある代官であります。農民たちはその功績をたたえ中井清太夫水路新造碑を建てたとのことです。

名前の由来を紐解いていくとおもしろいですね、(^-^)

IMG_0738 IMG_0740 IMG_0741

IMG_0737

 

 

 

 

 

みたまの湯 トピックス
ポパイ丼
本日は食事処みはらし亭より『期間限定おすすめメニ・・・
IMG_2423
西八代七福神ノルディックで、今年の開運を祈りまし・・・
DSC_4695
ココだけでしか味わえない「ココだけ体験」!
DSC_0051
わたしの甘々娘を育てて食べよう!ここだけ体験!参・・・
2018新春ノルディック表
新年も元気にノルディックウォークしよう!
  • みたまの湯 スタッフブログ
  • みたまの湯 お知らせ
  • みたまの湯 市川三郷町の歴史
  • みたまの湯 市川三郷町のオススメスポット